その他

VBAでスクリーンショットを取得する際のコード[No24]

投稿日:2020年4月19日 更新日:

スポンサーリンク

VBAでスクリーンショットを取得する際に利用するコードです。

例:Call 関数名

  • アクティブなアプリが対象のスクリーンショット

Declare Sub keybd_event Lib "USER32" (ByVal bVk As Byte, ByVal bScan As Byte, ByVal dwFlags As Long, ByVal dwExtraInfo As Long)

Public Sub 関数名()
    keybd_event &HA4, 0&, &H1, 0&
    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1, 0&
    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1 Or &H2, 0&
    keybd_event &HA4, 0&, &H1 Or &H2, 0&
End Sub
  • 全画面が対象のスクリーンショット

Declare Sub keybd_event Lib "USER32" (ByVal bVk As Byte, ByVal bScan As Byte, ByVal dwFlags As Long, ByVal dwExtraInfo As Long)

Public Sub 関数名()
    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1, 0&
    keybd_event vbKeySnapshot, 0&, &H1 Or &H2, 0&
End Sub

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

この情報が誰かの役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

タグ

-その他

© 2021 BookALittle